2018年4月19日木曜日

御蔵島で全天球カメラ!360°イルカ三昧♪ #theta

今年も行ってきました御蔵島っ。1回目。
メンバーは80才の母と母のダイビング友達のIさんの3人です!そして、360°カメラ「シータ」で海デビュー~~っ。

シータはリコーの出した360°上下左右が撮れる全天球カメラですっ。全天球と言っても水中ハウジングに入れるとカメラの真下は撮れません。それとハウジングで撮ってみて判ったのですが、ハウジングとカメラをもつ手がめっちゃでかく写ります。自撮り棒も持っていきましたが、シャッター押す時結局ハウジングを握るから同じでした~(^^ゞ。


4月17日(火)。御蔵島到着初日。
この日は午後から海が悪くなる予報でしたので、午前中にドルフィンスイムですっ。2泊3日の予定ですが中日の水曜も海は大荒れみたい。普段は帰る日に海には入らないのですが、今回はドルフィンスイム1回じゃさみしいので19日の午前中もお願いしました。初日の今日は客船に揺られて寝不足到着したので、母は宿でお昼寝ですっ。

露美とIさんはドルフィンスイム!船は御蔵荘にお泊りの女の子2人と合わせてお客さんは4人っ。ガイドはみおさん。去年と同じガイドさんです!

まずは水面からシータを出してパチリ。
うん、自分とカメラが主役なカメラですね?
カメラが中心でデカイわぁ~っ(^o^)


イルカを写したいんだけど、自分がデカイ!


それでも私と一緒に私の回りをグルグル回ってくれたイルカは大きく写りました!そして、泳いでる時、私には見えてなかった背後から泳いでくるイルカも写ってる~っ。リコーのサイトにアップロードすると、動画の画面をマウスで上下左右に回せるので、いろいろな角度から見る事が出来ました!↓
御蔵島ドルフィンスイム。イルカとぐるぐる早いよ!2018年4月17日午前。 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

御蔵島ドルフィンスイム2018年4月19日群れの一部と見つめ合う #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


上の動画は腕を曲げて体の近くで撮っていましたが、水中に腕を伸ばすとそれだけで自撮り出来ることが、初日のドルフィンスイムで解かりました!


近くにイルカが居る時にシャッターを押しておいて、後で好きな画角・向きで切り取れば水中自撮りの完成です!カメラとそれを握る指がドアップですがご愛嬌~。


画像は荒くなりますが、前方を泳ぐ人にズームして切り取るのも出来ますっ。


夜は宿のおじさんの宝物を見せてもらいました!
島桑の箸。こんなに綺麗な箸は使えませんね~?観賞用ですっ。


御蔵の桑はとにかく光る!も~うっ、黄金のようっ。


あまりの光沢にっ、後ろのTVが写り込んじゃった!


見る角度に寄って光が模様が全然違って見えるんですっ。




他にもお宝いっぱいあるけど明日は雨だから、明日ゆっくり見せてもらうことにして、この日は寝ました~。午後はお昼寝したんだけど、夜もぐっすりでした。


4月18日(水)
午前中、意外と小雨になったので、宿のおじさんがドライブに連れて行ってくれました!でも霧で何も見えないっ。オオジイと橋まで行って来ましたが、すんごい霧!そして橋から見下ろしたら凄い水量!この上流が御蔵の水道水の水源だそうですっ。御蔵の水は美味しいぞ~っ。


昨日の海ガイドさんが黄楊の苗を育ててる場所も寄りました!


帰り道に島の製材所にも寄ってくれました。宿の板の間の木はここで製材したそう。凄い虎杢の木の板が沢山、無造作に雨に濡れてたりしてビックリ。製材所はカメラを持って降りなかったので写真がありませんっm(_ _)m。

おじさん自慢の船!
露美「船の値段って車くらい?」
おじさん『桁が違うよ!1千万位するよ!』
ぎゃ~、車は車でもセルシオクラスの高級車でした~。我が家の中古車と比べたら2桁違い~っ。物の価値感に疎い露美でした(^^;。


宿に戻るとお昼時。今日は美美庵で3人共刺身定食!


ご飯を食べて観光協会で海のビデオを見てたら、見終わらない内に3人共ウトウト。とりあえず宿に帰ってお昼寝。起きたら夕飯だったよ!明日の朝は草餅を作るから6時に起きて手伝うねっ、っておばさんと約束して早寝しちゃったっ。


4月19日(木)。
帰る日です。朝6時に起きておじさんおばさんと一緒に草餅を作りました!今日は朝ご飯を食べたら直ぐドルフィンスイム。宿に戻ったらお風呂に入って大急ぎで海道具を荷造りして、昼の船で帰りますっ。大忙し!わぁっ、おじさんのお宝見る時間が無くなっちゃった~っ。←昨日昼寝するからだよっ。

でも、この日のドルフィンスイムは最高でした。
赤ちゃんを連れた群れが赤ちゃんが泳ぐペースで、ゆ~っくり、行ったり来たり。赤ちゃんが居る割には、人間を嫌がらないで寄ってくるの。お天気も良く、海も船の上も暖かいっ。母は船からドルフィンウォッチングでした!








露美、酔い止め飲んだのに、イルカとグルグルしすぎて酔っちゃった~ぁ。




なんすかー?露美、泳ぐの下手だからブーイングうんちですか~?(^^;


露美がイルカとグルグル回ってる時、イルカの向こうでカメラを構えるお兄さんが居ました。イルカとぐるぐるしながら、露美「わぁ~、あの写真、欲っし~い!」

でっかいドームのハウジングのカメラを両手でもつお兄さん。
露美「プロですかっ?」
お兄さん『趣味です!』だって。


しかし、このお兄さん、自分の後ろから来るイルカをしっかり見てから潜っていました。シータの動画をあとから見て、自分と泳いだイルカが後ろから突進してきたのを知った露美とは違いますっ。


で、結局、この時の写真を頂きました!
うん、間違いないっ。うんちをしながら露美と回ったあのイルカだ~(^^;。水中から見上げて撮ってくれたので、青空バックに凄い透明度ですっ。後から知りましたが、海の写真なコンテストで入賞してる方でしたよっ。
※ブログ用にサイズを落としています。

初日も一緒だった御蔵荘のお嬢さん。
イルカと見つめ合ってラブラブでしたっ。
以下、連続写真です!








最後のエントリーで赤ちゃん連れの群れが赤ちゃんを見せるように近づいてきてくれましたっ。マウスで画面を少し左に回して見てみて下さいっ。生まれたばかりの赤ちゃんがお母さんの横でピクピク泳いでました~ぁ。赤ちゃんはそんなに上手に泳いでるように見えないのに、お母さんの横っ腹に張り付くように進んでました。今日のガイドみぃさんに寄ると『ちょうどお母さんイルカの水流に乗って楽に進む場所』なんだそう。『人間もあの位置、背びれの斜め下に居れたら、泳ぐの楽なのかも?』チャンスが有れば挑戦してみたいっ。
御蔵島ドルフィンスイム[赤ちゃん連れた群れ]2018年4月19日午前 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


シータでドルフィンスイム、いいねっ。
カメラを何処で構えていても、カメラがどちらを向いていても、360°写るのでカメラを覗き込まずにイルカだけ見ていられます~♪

水中シータとドルフィンスイムの相性バッチリでした!

2017年10月27日金曜日

2017.8.5.栃木県矢板市桜沢沢登り

いや~、五十肩になりました。一時期は夜も眠れないほど痛かった。もともと遅れていたブログの更新はおろか写真の整理も出来なくてカメラの中にDataを入れっぱなしでした。とりあえずブログを書こうとして選んであった写真だけアップしていきます。文章は付ける余裕が出来た時、覚えてたら書くかも~?(^^ゞ


N夫妻と旦那の4人で桜沢へ沢登りに行ってきましたっ。
N夫妻は2人共沢登りは初めてです。桜沢は山の駅たかはらから最初に遊歩道を下ります。基本的に沢沿いに着かず離れず遊歩道があります。疲れたら遊歩道へ帰れば良いので初心者向きの沢だと思います。

露美、Nさんの奥さんのLさんと遊ぶのは初めてっ。なので遊歩道を下りながら、段差のバランスとか密かにチェックしてました!昔、バレーボールをやっていたとかで、『もしかして露美よりバランス良いかも~?』な方でしたっ。







































2017年10月26日木曜日

台風21号後の観音沼。

福島県南部の観音沼へ紅葉狩りに行ってきました!

昨夜は夜更かしをして朝寝を決め込んでると、夢の中で何度もなる電話の音~。Yちゃんから観音沼へ紅葉狩りお誘い電話でしたっ。カーテンを開けると真っ青な空~っ。おう!Yちゃん~、毎度叩き起こしてくれてありがとう~っ。危なくこんな良い天気の日に昼夜逆転しちゃう所だったよーっ。

ゆるりと朝ご飯を食べて10時頃、出発しましたっ。
こちらは甲子トンネル前の橋からの紅葉です!


最高のお天気に、紅葉が眩し~いっ。


観音沼の紅葉は台風21号の風で大分ん散っちゃったと言う前評判を聞いていましたが、到着してみると、すんごい綺麗!特に透過光の紅葉が素晴らし~い!


駐車場側の湖畔の林の中が凄く明るい感じです!


観音沼は水が多くて広い!


風もなくて素晴らしい水鏡でした!


古い葉っぱが落ちたり、細かい枝が折れちゃったのか、いつになく沼の見晴らしが良いんですー。


ここ、もっと水面に羊草が浮いてたと思うのですが、沈んでるのかな?
自分の足元まで鏡のような水面が迫ってますっ。


今日は風もなく暖かい!歩いていると上着を脱いで仕舞いたいほどでした。いつも寒い思いをする観音沼ですが、今日はピクニック気分♪


なんだか足元のコケもフカフカで暖かそうに見えました!
↑気のせいだった。膝をついたらブシュゥと濡れた。


今日は(も?)寝坊助だったので、コンデジしか持って来なかった。
ジオラマモードで遊んで見る。






駐車場の対岸から駐車場側の湖畔を見ると、林の中が明るかった理由が解かりましたっ。高い木の枝の葉っぱが無いっ。どうりで低い木の紅葉の透過光が綺麗なはずだ=。


でも駐車場と反対岸の木にはちゃんと紅葉は残ってますっ。


ホンに今日の観音沼は水が満タン。散った葉も大風に煽られて沈んでしまったのか、水面もツルツル。なぜかいつもたくさん居る鴨も少なかったので、本当に水面が鏡のようでした。


山門を抜けたお堂。


このお堂の彫刻が好きです。


ちょっとユーモラスじゃありません?


何気にこんな所も凝ってると思いませんか?


山門の狛犬も妙に可愛いー。


お堂の先は、透過光の散歩道。


水面の反射が、不思議と眠気を誘うんですー。


のんびり行って返って車道に出ると、物凄く赤い紅葉。

透過光の紅葉を堪能して駐車場に戻りました!
そこでびっくりっ。内ポケットのそこが抜けてる!

スマホを入れておいたのに、無~いっ!そう言えば、最初の湖畔のベンチで「あれ?携帯を持ったと思ったけど、車に忘れてきたのかな?」って思いました~。「内ポケットに入れたつもりだったけどチャックも開いて無いから、入れるつもりだけで入れなかったかな?」って思っちゃった~っっ。

慌てて、車回り、トイレ、駐車場、湖畔の最初のベンチまで探しましたが見つからないっ。自分が拾ったら、目の高さの枝にでも引っ掛けておくなぁ、と思って高い所も探したけど無いっ。Yちゃんに、携帯を鳴らしてもらうも圏外にあるか電源が切れてるってアナウンス。探せる所は全部探したけど無いので、もう一度車を探して、やっぱりない。

最後にダメ元で道端の直売所に止まって、おじさんに「スマホを落としちゃったんですが、届いて居ませんか?」って聞こうとしたら、「スマホ」って言っただけで、『あっ~、良かった!』って出てきました~っ。「きゃ~良かったぁ。ありがとうございます~っ!」出雲大社の勾玉と黄楊櫛の根付が付いた携帯、出てきました~!

直売所でリンゴを買って帰りましたっ。
蜜たっぷりでしゃきしゃきと甘いりんごでした!